個人的なメモ

Tomohiro Suzuki @hiro128_777 のブログです。Xamarin に関する事を中心に書いています。 Microsoft MVP for Development Technologies 2017- 本ブログと所属組織の公式見解は関係ございません。

Visual Studio for Mac で Surface Duo エミュレーターを使用してみる

はじめに

こんにちは、@hiro128_777です。

いよいよ、Surface Duo が発売になりますね。自分も買って試してみたいですが、残念ながらまだ、日本での発売は発表されていません。

でも、とりあえず早く触ってみたいという方は「Surface Duo エミュレーター」なら今すぐ試せます。

というわけで、Visual Studio for MacSurface Duo エミュレーターを使用してみました。

Microsoft Docs に手順がありますが、画像が無くわかりにくいので、画像付きでご説明します。


SDK のインストール

以下のように、API 29 の SDK をインストールします。 

f:id:hiro128:20200906141054p:plain

f:id:hiro128:20200906141116p:plain


Surface Duo エミュレーター のセットアップ

以下のページを開いて、記載の手順通り「Surface Duo SDK プレビューリリース」から、ダウンロードページにアクセスして、dmg イメージをダウンロードしてください。

docs.microsoft.com


上記のページの手順通り、dmg をマウントして、からターミナルで解凍したフォルダに移動します。

f:id:hiro128:20200906141155p:plain

f:id:hiro128:20200906141210p:plain


Surface Duo エミュレーター の起動スクリプトの確認

Android SDK のインストールパスをカスタマイズしている場合、以下の手順で、Surface Duo エミュレーターの起動スクリプトの設定を確認します。 (Android SDK のインストールパスがデフォルトの場合、変更の必要はありません。)

docs.microsoft.com


Surface Duo エミュレーターを起動します。

以下のページの手順の通り、起動スクリプトを実行して、Surface Duo エミュレーターを起動します。

docs.microsoft.com


Surface Duo エミュレーターディレクトリーで

./run_vs.sh

Surface Duo エミュレーターが起動します。

f:id:hiro128:20200906150835p:plain

f:id:hiro128:20200906150903p:plain


早速アプリをビルドして実行してみましょう

以下にビルドしてすぐデプロイできるサンプルアプリを準備しました。

github.com


Visual Studio for MacXFSurfaceDuoSample2020/finish/XFSurfaceDuoSample2020.sln を開き、ビルドして、(実行中のデバイスの一覧で) (Android 10.0 - API 29) を選択し、デバッグ実行します。

f:id:hiro128:20200906150931p:plain



以下の動画の通り、デプロイされアプリが動きます。
なお、Dual Screen で表示させるためには以下の動画の手順でアプリをスパンしてください。

youtu.be


今回は、以上です。