個人的なメモ 〜Cocos Sharp 情報を中心に‥

Tomohiro Suzuki @hiro128_777 のブログです。Cocos Sharp の事を中心に書いています。 Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies 2017- 本ブログと所属組織の公式見解は関係ございません。

Prism Template Pack のインストール、Prism for Xamarin.Forms 適用済みのソリューションの作成方法

はじめに

こんにちは、@hiro128_777です。

CocosSharp.Forms でアプリを作成する場合、素の Xamarin.Forms ではなく、実際には Prism for Xamarin.Forms 適用済みのソリューションテンプレートを利用した方が何かと便利です。
そこで、今回は Prism Template Pack のインストール、Prism for Xamarin.Forms 適用済みのソリューションの作成方法をご説明します。

Prism Template Pack のインストール

ツール → 拡張機能と更新プログラムを開きます。

f:id:hiro128:20170621202217p:plain


オンラインから、Prism Template Pack を検索し、ダウンロードします。

f:id:hiro128:20170621202501p:plain


閉じるをクリックします。

f:id:hiro128:20170621202602p:plain


Visual Studio をいったん終了します。

f:id:hiro128:20170621202643p:plain


変更をクリックします。

f:id:hiro128:20170621202804p:plain


閉じるをクリックします。

f:id:hiro128:20170621202838p:plain


Visual Studio を再起動します。

f:id:hiro128:20170621202912p:plain


これで Prism Template Pack のインストールは完了です。

ソリューションの作成

ファイル → 新規作成 → プロジェクトを開きます。

f:id:hiro128:20170621203058p:plain


Prism Unity App (Xamarin.Forms) を選択し、プロジェクト名ソリューション名を入力の上、OKをクリックします。

f:id:hiro128:20170621203637p:plain


AndroidiOSを選択し、CREATE PROJECT をクリックします。

f:id:hiro128:20170621203851p:plain


これで、Prism for Xamarin.Forms 適用済みのソリューションが作成されました。

今回はここまでです。