個人的なメモ

Tomohiro Suzuki @hiro128_777 のブログです。Xamarin に関する事を中心に書いています。 Microsoft MVP for Development Technologies 2017- 本ブログと所属組織の公式見解は関係ございません。

2月10日(土)に、品川でXamarin.iOS 、Xamarin.Androidのハンズオンを開催いたしました!

こんにちは、@hiro128_777です。

2月10日(土)に、品川でXamarin.iOS 、Xamarin.Androidのハンズオンを開催いたしました!

jxug.connpass.com

今回は30名の方々にご参加いただきました。

f:id:hiro128:20180219145241j:plain

メンターにも強力な方に来ていただき非常に助かりました。この場をお借りして御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

Androidの部は講師を@mishi_csさんがご担当されました。以下のレポートを参照ください。

rksoftware.hatenablog.com

私はiOSの部を担当しました。毎度のことながら躓きが多かったのが「実機デバッグの環境構築」でした。

今回は、

  • キーチェーンアクセスのパスワードがログインパスワードと違っており、しかもかからなくなってしまっているため、再度設定を行う必要があった。
  • 原因不明でビルドできなかったが、実機を抜き差しすることでうまくいった

など、のトラブルが発生しました。両者とも、Xamarin.iOSを触ってみた場合には自力解決が難しいものでしたので、ハンズオンで体験、解決できたのはよかったです。


いつも通り、コーディングではあまり躓きは少なかった印象ですが、「難易度が高い」との感想を持たれた方が多かったようです。

アンケート結果

ハンズオンを最後まで完了できたか

f:id:hiro128:20180219145057p:plain


今回、iOSでは全員の方がアプリ起動を確認できましたが、全体ではうまく動かなかった方がいらっしゃいました。
今後も全員がアプリを動かせるようにサポートしていきます。

難易度

f:id:hiro128:20180219145209p:plain


難易度についてですが、67%の方が「簡単」「ちょうどいい」とご回答され、28%の方が「難しい」とご回答されました。


割合としては、前回、前々回と同様の状況です。


確かにちょっと難しいですが、習得する価値がある内容ですので、今後もなるべくわかりやすくご説明できるよう改善していきますが、レベル感としては現状を維持したいと考えています。


時間

f:id:hiro128:20180219145222p:plain


時間ですが、94%以上の方が「ちょうどいい」とご回答されましたので、ボリューム的には今のままを続けたいと考えております。

ハンズオン自体は、休憩などを省くと正味3時間程度でした。集中力的にも3時間程度がちょうどいい長さだと考えております。


役に立ったか

f:id:hiro128:20180219145035p:plain


なんと94%の方に「役に立った」とご回答を頂けました!
主催者としては非常にうれしい結果となりました!
今後全員の方に「役に立った」と感じていただけるよう努力していきます。



その他のご感想

その他のご感想としては、

  • Xamarin.Androidは比較的簡単だが、Xamarin.iOSはSwiftの知識が必要で、ちょっと難しい

というご意見を挙げられた方が多かったです。
これは確かにその通りで、Xamarin.iOSの方がハマりどころやApple独自のエコシステムなどの面でもハードルが高いため、ハンズオンで一度ハマりを経験することがお役に立つのではないかと考えております。


また、

  • 独学でやるより全然テンポよく学習できた

というご意見もいただきました。

ハンズオンの目的がまさに「これ」ですので、主催者としては大変嬉しいご感想でした。

皆様のご意見を参考に今後も有意義なハンズオンを開催できるように精進いたします。



最後にお忙しい中休日にお時間を作ってご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!



懇親会はAzureもくもく会さまと合同で行い、とても楽しい時間を過ごせました!!



また、JXUGのイベントでお会いできるのを楽しみにしております!